手作りのボディスクラブ

角質ケアをしたいという場合におすすめなのがボディスクラブによるケアです。


ボディスクラブを行なうことによって死んだ肌細胞を取り除くことができ、毛穴を開いて汚れや有害物質を取り除くことができるようになります。

肌の汚れをとることによって肌のターンオーバーも促されるため美肌に繋がるなどの効果を期待することができます。



販売されている商品を購入することもできますが、家庭にあるもので行なうことも作れます。基本のボディスクラブとしては、塩とオリーブオイルを大さじ1を混ぜて出来上がりです。これに美肌効果のある大豆製品であるおからかきな粉を混ぜたり、保湿効果のあるハチミツを混ぜるなどもおすすめです。
好きな香りでリラックスしたいという場合には、重曹と食塩、エッセンシャルオイルを混ぜた物に水を少しずつ加えてペースト状にしたものがよく、塩が多いほどすっきり感が強くなるとされています。

ピーリング効果を期待したい場合には、りんごを使ったスクラブがおすすめです。すりおろしたリンゴに、粉状になった黒糖とヨーグルトを気になる部分に塗っていきます。

Infoseek ニュース選びであなたの手助けをします。

保湿効果を期待したい場合には、クレイと米ぬかを混ぜ、細かく潰したバナナを入れます。

その中に精製水を入れて柔らかくなったら完成です。

家庭にあるものでもボディスクラブは作ることができます。
しかし、肌に合わない場合もあるため使う前は必ずパッチテストを行なってから使用することが大切です。

一つ上のボディスクラブについての知識を高めてもらうためのサイトです。

Copyright (C) 2015 手作りのボディスクラブ All Rights Reserved.